暮らし

【驚愕】auからahamoに乗り換えたら、毎月6,500円以上浮いた話。乗り換え手順と注意点、2ヵ月使ってみた感想

・auからahamoに乗り換えたいけど、本当に安くなるの?
・auからahamoに乗り換えるときの手続きが知りたい
・ahamoを実際に使用した感想が知りたい

こんな疑問に答えます。

私、にこ(@nikolog1019)は都内で旦那と二人暮らしをしている主婦です。

2021年8月に夫婦でahamoに乗り換えました!
私はau時代にかなり高いプランにしていたのもあり、
ahamoに乗り換えたところ…なんと毎月6,500円も浮きました(>_<)!

「乗り換え手続き面倒じゃ…?」→そんなこと全くなかったです!
私もそう思っていたのですが意外に簡単だったので、
手続きの面倒さで引き延ばしていたらもったいないです。

そこで、この記事ではわたしの実体験に基づきながら、
auからahamoへの乗り換えを分かりやすく解説したいと思います。

この記事を読んで得られること

・auからahamoに乗り換える手続き、料金が分かる
・auからahamoに乗り換えるときの注意点が分かる
・ahamoを実際に使用した感想が知れる

auからahamoに乗り換える前後の携帯料金を比較

毎月6,500円以上浮いた私の携帯料金をauとahamoで比較してみます!

ahamoに乗り換える前:auの携帯料金

まずはau時代の携帯料金です。

どーん!!

たかっ!!!!!(笑)

サブスクなどの支払いにかんたん決済を使っていたのですが、
その分を差し引いても14,572円

通話料金で変動するのですが、大体毎月これくらいでした。

ちなみに電話料金10,849円の内訳です。

  • プラン利用料:7,650円
    • auフラット25(スーパーカケホ/V):2,980円
    • auフラットプラン25(データ/V):5,870円
    • 2年契約+家族割:-1,500円
    • LTE NET:300円
  • オプション使用料:500円
    • 割込通話:200円
    • お留守番サービスEX:300円
  • 通話料/フラット25(スーパーカケホ/V):520円
    • 通話料:1,360円
    • フラット25(スーパーカケホV割引額):-840円
  • 故障紛失サポート(ACS)/税込:1,309円
    • Apple製品保証:1,045円
    • Apple製品 紛失保証:264円
  • ユニバーサルサービス料:3円
  • 消費税等(10%):867円

今思えばauでももっと安くできたのでは…?過ぎたことはさておき…

機器代金3,723円の方については、
使っている機種はiPhone XSで、48回の分割払いです。
これはahamoに乗り換えた後も継続して支払っています。

ahamoに乗り換えた後:ahamoの携帯料金

ではahamoに乗り換えたら毎月いくらになったか、というと・・・

どーん!!

なんと月々4,000円・・・(あ然)

私は追加で1,100円(税込)のかけ放題プランにしているのでこの値段ですが、
かけ放題がなかったら、3,000円以内に収まりますよー!

ahamoには、もともと5分以内のかけ放題が付いています。

私は、乗り換えた初月はかけ放題に加入していなかったのですが
思いのほか電話していて、かけ放題にした方が安いことに気が付いたので
2か月目以降はかけ放題に設定しています。

役所への問い合わせとかレストランの予約とか・・・
地味に5分以上の電話をしていることが多かったです。

上記の携帯料金には本体の機器代金は含まれていませんので、
携帯料金と本体の機器代金の合計額は、7,797円です。
そのためahamoとの差は6,775円です…!

ただ、auの携帯料金に含まれていたけれど
ahamoで使っていないサービスなどもあるので、
公平性を期するためにほぼ同じ条件で比較してみようと思います。

まずはNetflix。

auではNetflixプランに加入していたため、Netflix代は携帯料金に含まれていました。
ahamo乗り換えと同時に解約になってしまったので、今は自分で加入しています。
Netflix代約2,000円を足しても、合計9,797円とahamoの方が安いです。

次に、au時代に入っていたApple製品の保証。
これも乗り換えに伴い自動的に解約。
現在はアップルケアに入っていないので、純粋に保証がない状態になりました。
アップルケアに自分で入ったとしても、毎月2,600円が追加費用で合計金額は12,397円。

…ということで、これだけ同じ条件にしても、
ahamoの方が2,175円も毎月安く、1年間でなんと26,100円(!)もの差になります。

ほんとうに変えてよかった・・・

auからahamoに乗り換えるときの注意点

auからahamoに乗り換える前に、ahamoの注意点を説明します!
乗り換えるまえに必ず確認しておくことをオススメします。

ahamoに乗り換える前の注意点
  1. 乗り換えできない機種がある
  2. タイミングによっては追加費用が発生する
  3. 名義はauとahamoで一致している必要がある
  4. キャリアメールが使えなくなる
  5. 留守番電話が使えなくなる

順番に説明していきますね!

注意点1: 乗り換えできない機種がある

まずは、ご自身の携帯がahamoに対応しているかを確認してみてください!
対応していない場合、新しくスマホを購入する流れになります。

iPhoneであれば以下の機種が対応しています。(2021年10月時点)

13 Pro Max、 13 Pro、 13、 13 mini
12 Pro Max、 12 Pro、 12、 12 mini
11 Pro Max、 11 Pro、 11
XS Max、 XS、 XR、 X
8 Plus、 8、 7 Plus、 7
6s Plus、 6s、 6 Plus※1 、 6※1
SE(第1世代)、 SE(第2世代)

※1 ネットワークサービス(発信者番号通知・着信通知 等)の設定の変更ができません。

iPhone以外の方は、こちらから確認できます。

注意点2: タイミングによっては追加費用が発生する

ahamoに乗り換えるときに必要なお金は特にありません。

しかし、2019年10月以前にauの2年契約をした方は、
更新月以外で解約してしまうと解約金10,450円(税込)が発生してしまいます!
auに問い合わせて、事前に解約金について確認しておくことをおすすめします。

また、auは日割り計算をせず、ahamoは日割り計算をするので、
なるべく月末に乗り換えたほうが、二重支払いを防ぐことができます

ちなみに、私のように本体の機器代金を分割で払っていた場合、
分割を続けるか、一括で支払うか決められます。

注意点3: 名義はauとahamoで一致している必要がある

特に若い方で注意したいのが、
携帯の契約名義が、auとahamoで一致している必要があるということです!
ただし、未成年の場合は問題ないようです。

もし自分名義でない場合は、先にauで手続きをしておいた方が楽ですよー!

注意点4: キャリアメールが使えなくなる

キャリアメールをメインアドレスとしている方にとって、
乗り換えの最大のネックになるのはこの点だと思います。

Ahamoにはキャリアメールという概念がないので、
「@ezweb.ne.jp」は乗り換えた瞬間に一切使えなくなります。

そのため、キャリアメールで登録しているサービスやメルマガがあれば、
メールアドレス変更の手続きを行う必要があります!

特に、銀行やクレジットカード、保険などのサービスは、確認した方がよいです。

ただ、乗り換えたあとでもメール変更の手続きができますし、
私はキャリアメールで受信した過去のメールを開くことができたので、
後から見返すこともできますよ(^^)

わたしはメルマガやサービスを取捨選別する良い機会になったので、
断捨離と思って頑張ってください!

私は以下のフリーアドレスを使っていますが、どれも使いやすくてオススメですよ(^^)

  • gmail
  • yahoo
  • outlook

フリーアドレスに変更したら、今後携帯を変えたとしても
今回のようにメールアドレスを変更する手続きがいらなくなるので便利です。

注意点5: 留守番電話が使えなくなる

私もですが、auではオプションで330円(税込)で付けていた方も多いと思います。
しかし、ahamoでは留守番電話が使えません!

着信履歴は残るので、連絡が来たことはわかるのですが、
何の用件で誰がかけてきたのかが分かりません・・・

留守番電話の優先順位が高い方は、ahamoではなくauの方が良いと思いますよ!

ただ、折り返せば問題ないですし、SMS(ショートメッセージ)で用件を残すこともできるので、
あまり不便なことはないかな~と個人的には思っています。

auからahamoに乗り換える手順

それでは、auからahamoに乗り換える手続きを解説していきます。
Web上から申し込むと無料ですぐに手続きできますよー!

ちなみに、今使っているデータ(写真やアプリなど)は乗り換えてもそのまま使えるので
特にバックアップは要らないと思います。(旦那も私もバックアップしませんでした)
が、責任は取れないので、とっても心配な方はバックアップしておいた方が安全です!

事前に用意するもの

乗り換えのまえに下記のものを用意してくださいね。

  • メモするもの
  • 本人確認書類いずれか
    • 運転免許証
    • マイナンバーカード
    • 健康保険証
    • 住民基本台帳
  • クレジットカードか、銀行口座が分かるもの

本人確認書類については、
運転免許証かマイナンバーカードだと、本人確認がウェブ上で済むのでオススメです。
それ以外は、SIMカードの受け取り時に本人確認が必要です!

手順1: SIMフリーにする

お手持ちの携帯がSIMフリーかどうかを確認してください。

iPhoneの場合は、「設定」→「一般」→「情報」を開いて、
下のほうにある「SIMロック」を見てください。
「SIMロックなし」と書かれていたら既にSIMロックは解除されていますので、
手順2に進んでください!

古いOSだから見られないよ~(>_<)という方やiPhone以外の方は、
こちらのサイトを見て、確認してみてくださいね。

【SIMフリーにする方法】

こちらのau公式サイトから手続きする(受付時間:9:00~21:30)。
解除の要件も書いてあるので、ご自身が当てはまるか確認してくださいね。

なお、この手続きはauショップでもできますが、3,300円(税込)がかかります。
なので、Web上で解除することがおすすめです!

手順2: MNP番号を取得する

次に、MNP番号というものを取得します。
携帯電話の番号を引き継ぐための番号だそうです。

auの方は、0077-75470(受付時間:9:00〜20:00)
電話をかけたら発行することができます。(無料)

メモするのは以下の2つ

  • MNP番号(10桁の番号)
  • MNP予約番号有効期限

Web上での手続きやauショップでも発行してもらえるのですが、
かなり面倒らしいので電話にしました。(笑)

電話すると、オペレーターの方が乗り換えを阻止するために
色々と言ってくることもありますが、鬼の心で適当に流しましょう。

手順3: ahamoに申し込む

こちらからahamoの公式サイトにアクセスし、「申し込み」をクリックします。

↓スマホからの画面です。PCからでも同じ感じです。

水色の「今すぐ申し込み>」をタップ。

auから乗り換える場合は、上記の水色枠と同じところをタップ。
対応していなかった方は、ひとつ上の「スマホとSIMをセットで購入」にしてくださいね。

携帯番号をそのまま引き継ぐので、画像と同じ項目をタップ。
下にスクロールして…

通話のかけ放題プランにするかどうかを選択します。
絶対足りない!!!!と確信がある方以外は、とりあえずなくても良いと思います。
もし超えても、すぐに変更できますよ(^^)

さらに下にスクロールして…

毎月の支払金額のシミュレーションを確認します。
上の画面はかけ放題を申し込まない場合です。
申し込むと、+1,100円の4,074円が表示されます!

確認したら、「次へ」をタップ。

dアカウントを持っていなければ新しく発行します。
持っていればそのままdアカウントを使って手続きします。

その後、MNP番号や支払い情報などの必要事項の入力や
本人確認を行ったら申し込み完了です!

SIMカードと契約書が届くのを待ちましょう(^^)

手順4: SIMカードの差し替え、初期設定

SIMカードが自宅に届いたら、SIMカードを差し替えて初期設定を行います。

詳細はahamoが詳しく解説しているので、こちらを見ながら設定してみてください。

これでahamoへの乗り換え手続きは終わりです。

意外と簡単だったと思います♪

ahamoを2か月使ってみた感想

私は7月の終わりにahamoに乗り換えたので、
ahamoを使い始めてから2ヵ月以上が経過しました。

今のところ、不便なことは特にありません

かけ放題にしているので電話代を気にすることなくかけられますし、
auと比較して電波が通じないな~と感じたことはありません。

オプションなどもないので、料金体系が分かりやすいですし、
かけ放題にしていたら毎月必ず同じ額が請求されているので、
家計の管理も楽になりました♪

留守番電話が使えないというのは上記で説明しましたが、
代わりにSMSで用件を伝えてくれる方もいますので、個人的にはそんなに不便ではないです。

ただ、SMSが使えない会社や役所からの電話だと、
担当者の名前が分からないので代表電話に事情を説明して探してもらう、
というフローが発生したことがあります。

それほど大きなストレスではないですが、
留守番電話だったらこんなことにはならないだろうな~とは時々思います。

とはいえ、携帯料金の安さに比べればどうってことないです(笑)

夫婦ともども、ahamoに乗り換えて良かった~!と思っているので、
携帯料金を安くしたいのであれば、個人的にはオススメですよ(^^)

浮いたお金で、ちょっぴり贅沢したり、貯金や投資に回したり
今までよりハッピーな時間を過ごしましょう!

>>今すぐahamoに申し込む

以上、にこでした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

-暮らし