証券会社

【7,518円もらえる】SBI証券の口座開設はA8.netのセルフバックがお得!手順を画像付きで解説

SBI証券の口座を開設したい!

ちょっと待ってください!
SBI証券に口座開設する場合は、A8.netのセルフバックを利用することで
2021/11/30までなら7,518円ももらえちゃうんです!

私もこの方法で申し込んでみたので、手順が参考になれば幸いです❤

A8.netのセルフバックとは?

A8.netとは、日本最大級のアフィリエイトサイトです。

アフィリエイトとは、自分のブログやSNSで商品やサービスを紹介し、報酬を得る仕組みです。

通常は、他者が商品を購入したりサービスに申し込むことで報酬が発生します。
しかし、一部の商品やサービスは自分で購入・申し込むことで報酬を得ることができるのです。

この仕組みを、「セルフバック」と呼びます。

SBI証券の口座開設は、この「セルフバック」を利用することで誰でも報酬がもらえます!
しかも通常は2,000円のところ、11/30までのキャンペーンで7,518円ももらえてしまいます!

ぜひこの機会にセルフバックで稼いで資産運用を開始しましょう♥

SBI証券についてもう一度確認したい!という方は下記の記事をご覧くださいね(^^)

【2021年最新】ネット証券No.1 SBI証券の特徴と現物株手数料・デメリットを元証券会社勤務が解説

セルフバック経由のSBI証券口座開設の手順

それでは、セルフバック経由でSBI証券の口座を開設する手順を解説していきます。

A8.netのアカウントを持っている方は、2番から見てくださいね!

0. 事前に用意しておくもの

口座開設をスムーズに行うために、以下のものを事前にご用意ください(^^)

  • マイナンバーカード / マイナンバー通知カード / マイナンバー入り住民票のいずれか
  • 身分証明書(運転免許証だとすぐ開設できます)

1. A8.netに登録する【無料】

A8.netの申し込みページ
↑をクリックして、A8.netのサイトにアクセスします。
必要項目を入力していくとすぐに登録できます。

詳しい登録手順については下記の記事を参考にしてみてください(^^)

【初心者向け・簡単】A8.netの登録方法を画像付きで解説【ブログがなくても大丈夫】

2. A8.netにログインして右上の「セルフバック」をクリック

A8.netにログインしたら、画面右上にある「セルフバック」をクリックし、
セルフバックのページにアクセスします。

3. 「SBI証券」と入力してプログラムを検索

セルフバックのページにアクセスしたら、画面の上部にある検索フォームから
「SBI証券」を検索します。

4. 「SBI証券 口座開設プログラム」の「詳細を見る」をクリック

↑の「SBI証券 口座開設プログラム」を見つけ、「詳細を見る」をクリックします。

5. 一番下の「セルフバックを行う」をクリック

内容を確認し、「セルフバックを行う」をクリックします。

6. 右上の「口座開設にすすむ」をクリック

SBI証券のホームページにアクセスするので、右上の「口座開設にすすむ」をクリックします。

7. メールアドレスを入力

口座登録用のメールアドレスを入力し、「メールを送信」をクリックします。

8. メールアドレスに届いた6桁の半角数字を入力

入力したメールアドレスに、
「【SBI証券】口座開設申込用認証コードのご連絡/お客さま情報入力にお進みください」
というメールが届きます。

メールを開いて「認証コード」をコピーしたら、
SBI証券のホームページに戻ってその認証コードを入力します。

9. お客様情報の設定を入力する

居住地や氏名、住所、生年月日などの個人情報を入力します。

スクロールしていくと「口座種別の選択」画面があります。
「SBI証券に任せる」であれば、SBI証券で発生した税金をSBI証券で計算・納付してくれます。
そのため確定申告は基本的に不要です。

ただし、場合によっては税金を払いすぎる(損する)こともあるので、
気になる方はこちらに記載してあるメリット・デメリットを確認してみてください(^^)

さらにスクロールしていくと、NISA口座を申し込むか選択する箇所がでてきます。
NISA口座を持っていない方は申し込んでもOKですが、一旦は「申し込まない」で良いと思います。

口座開設後にNISA口座を申し込むこともできますし、
つみたて/一般にするかどうかや商品内容を検討してから証券会社を選んだ方が良いと思いますので(^^)

さらにさらにスクロールすると、
「iDeCoの資料請求を行うか」と「住信SBIネット銀行を申し込むか」の画面が出てきます。

興味のある方は請求・申し込みを行い、それ以外の方は一旦なしで良いと思います。

最後に、「Tポイントサービスに申し込むか」を選択する箇所がありますが、
こちらは得することしかないので「申し込む」で大丈夫です。(^^)

10. 規約を確認して同意する

規約をクリックして確認したら、同意する箇所にチェックできるようになります。
チェックボックスをクリックして次に進みます。

11. 入力内容を確認して、口座開設方法を選択する

入力内容を確認したら、口座開設方法を選択します。
ネットでの口座開設が早くてオススメです◎

12. ユーザーネーム、ログインパスワードをメモしておく

これで口座開設の申し込みが完了しました!
表示される「ユーザーネーム」と「ログインパスワード」は必ずメモしておきましょう!

13. ユーザーネーム、ログインパスワードを入力してログイン

先ほど表示されていたユーザーネームとログインパスワードを入力して、ログインします。

14. 「本人確認書類の提出」をクリック

次に、「本人確認書類の提出」をクリックします。

15. マイナンバー確認書類を選択

マイナンバーカードか、通知カードまたはマイナンバー記載の住民票かを選択します。

後者の場合は、追加で本人確認書類が必要になります。

16. 提出方法を選択

提出方法はスマホカメラでの撮影、受取方法はメール上が便利です(^^)

17. 本人確認方法を選択

本人確認の方法として、
自分の顔をその場で撮影するか、銀行(住信SBIまたは三菱UFJ)と連動するかを選択します。

私はスッピンで三菱UFJ銀行ユーザーだったので、銀行連動にしました(笑)

18. 銀行の場合は、QRコードを読み込む

私は銀行連動を選択したのでこの画面が表示されましたが、
自分の顔を撮影する場合は指示に従って進めてみてください!

19. スマホから本人確認書類の撮影を行う

QRコードを読み取ると、ログイン画面が表示されるので、
ユーザーネームとパスワードを入力してログインします。

画面に従い、本人確認書類を撮影します。

20. 職業や金融資産、投資経験について回答する

撮影が終わり本人確認が完了したら、
職業や金融資産、投資経験などに関する項目があるので回答を入力します。

本人や世帯主などがインサイダー情報を持つ可能性がある場合は、
その銘柄の情報を登録しないといけないので、入力漏れがないよう注意してくださいね。

21. iDeCo/他の口座を同時開設するか選択する

情報を登録したら、iDeCoの資料請求やFX・信用口座などの同時開設をするかどうか選択します。
必要になったら後から資料請求・口座開設できるので、とりあえずは不要で良いと思います(^^)

22. ログインできるか確認する→完了!

SBI証券のホームページにアクセスし、ログインできるか確認します。
ログインできたら完了です(^^)お疲れさまでした!

23. A8.netのセルフバックを確認する

A8.netでのセルフバックが反映されているか、
少し時間が経ってから確認してみてくださいね(^^)

まとめ

今回は、A8.netのセルフバックを利用して
SBI証券の口座をお得に開設する方法をご紹介しました。
セルフバックの報酬額を元手に資産運用を開始してみてはいかがでしょうか(^^)

SBI証券は、通常の申し込みではできない、
三井住友カードかタカシマヤカードのポイントが貯まる方法があります。

お持ちの方はぜひ下記の記事もご覧になってみてください(^^)

【待って!】SBI証券の口座開設は仲介業者経由がお得かも!?インターネットコースから変更はできる?各コースの違いは?

以上、にこでした。

最後までお読みいただきありがとうございました!

-証券会社